作品詳細

ウォーター、ウォーカー

ウォーター、ウォーカー

白鳥信也

どこにでもある場所、普遍的な日常から詩が始まる

一冊の詩集を読みおえて、この詩人の強い心と、優しい視線とを思う。猥雑でタフな日常を力強く泳ぎわたる精神を見たと思う。―渡邊十絲子
響音遊戯シリーズ第一作『微水』原作。

詩集
2007/09発行

1,512円(税込)