七月堂の本

新刊

今話題の新刊から一冊をご紹介

本詩取り

本詩取り

西原大輔

近代の独創性神話を疑う

全ての新刊を見る

おすすめ

七月堂のお勧めの一冊をご紹介

北村透谷 その詩と思想としての戀愛

おすすめ!

北村透谷 その詩と思想としての戀愛

堀部茂樹

君よ請ふ 我をラブせよ

おすすめのワケ

明治時代、二十五年という短い生涯の中で後世に大きな影響を与える作品を残した北村透谷。その透谷の作品を詳細に読み解く本著は、日本の文学、近現代の時代精神を研究するのならば必携と言えるでしょう。死後の世界なのか、幻想的な世界で恋人と瓜二つの女性と出会ったり、鬼王や大魔王という様々なキャラクターが現れる『蓬莱曲』など、独特な世界観と幽玄な雰囲気に惹きつけられる若い読者も多いと思います。透谷自身が恋人に宛てたラブレターも必見。本著につけてキャッチコピーの一文がそれです。我をラブせよ!時代を越えて人の心を揺さぶる力がありますね。

全てのおすすめを見る

ロングセラー

長く愛読されている本から一冊をご紹介

sound&color

sound&color

髙塚謙太郎

やすらいはなや やすらいはなや

全てのロングセラーを見る

出版図書目録

七月堂の本をお求めの方は、出版図書目録をご利用ください。

七月堂の出版図書目録を見る