作品詳細

ヴァルプルギスの夜、あるいは石像の跫音 第二版

ヴァルプルギスの夜、あるいは石像の跫音 第二版

ヴェネディクト・エロフェーエフ/真木三三子 訳

誉れ高きロシアの「酔いどれ」に栄光あれ!
2009年12月、ロシア語劇団コンツェルトで本邦初演される!

至福の宗教の司祭であり、自由と抵抗のシンボルである「酔いどれ」作家エロフェーエフ入魂の戯曲。文豪ゴーゴリーの正統的継承者が描く、風刺と笑い、カーニバル的カオス世界が読者を圧倒する。

不朽の悲劇、本邦初訳の第二版。

ロシア戯曲
2009/12/25発行
A5 並製カバー付き

2,700円(税込)