作品詳細

tempo giusto

tempo giusto

黒崎立体

みらい、 ここは私だったよ

黒崎立体第一詩集。
※tempo giusto―テンポ ジュスト:正しい速度で。(一般に、心拍の速さと言われる。)

きみ、

呼びかけると きみがいる
うすいろの空気に きみ、

雨上がりと
割れた鏡の似ていることに
きみを呼んで気づく、
手をはわせると 手はきずついて
ぬれた土のにおいがした

きみ、

人はどうして
くだけていくときがいちばん
やさしいのか、
きみは骨を隠すように 同じ言葉を何度もつかう
わたしは、きみを呼んでいる
何度も呼んでいる、

きみ、

遠くに、いつか耳がある
わたしを 脈拍とまちがえる耳
(『tempo giusto』より「耳」)


sample1

sample2

sample3


詩集
2016/07/09発行
四六判 並製・カバー付

1,296円(税込)