作品詳細

詩集 雲

詩集 雲

篠原資明

頁をひらく 花ひらく 翼をひろげる 雲ひろがる

小高い丘の上から流れゆく雲を眺める。面白いほど何かに似た雲、何とも形容のしようもない雲。この本は著者による「雲観察ドキュメンタリー詩集」。本を開いた瞬間に広がり出す景色、もくもくと生まれる雲。ただこの悠々とした時間を楽しんでいたい。


(新幹線のぞみ号 京都駅を定刻どおり発車します)
しぼりたてのマシュマロ
とびちったホイップクリーム
たべかけのソフトクリーム
ためしがきした白絵の具
ふきとばされたロココの白かつら
ちょんぎられた白猫のシッポ
ほされたままの白シーツ
ながれのこった石けんのあぶく
波がしらのスナップショット
お化けのヨーグルト
二億円分のティッシュ
のびるのびるどこまでのびるモチ
舞妓さんのうなじ
黄身だけかじりとられた目玉焼き
新婚さんの乱れたベッド
白い息の綿菓子
(新幹線のぞみ号 東京駅に定刻どおり到着します)

詩集
2015/03/27発行
A5 小口折

2,592円(税込)