作品詳細

陽炎

陽炎

上野芳久

―寂しい時には声の橋を渡って会いに行きます―

自分にしか見えない世界を書いたつもりである―(後記より)。真面目で一途な著者の人格が伝わる詩群。北村透谷論も収録。

詩集
2010/03/19発行
A5判変形 並製 カバー付き

2,592円(税込)