作品詳細

アウシュヴィッツの彼方から

アウシュヴィッツの彼方から

ミホール・オシール/清水重夫 訳

アウシュヴィッツで死んだ人々のために
アウシュヴィッツから生還した人々のために
アウシュヴィッツを語り継いできた人々のために

本詩集は、ホロコーストの記憶を風化させてはならないとする強い意志に貫かれている。混迷を深める世界はどこへ進もうとしているのか。本書のテーマは焦眉の急である。生存の根拠をどこに置くべきか―詩人はそのことを切々とわれわれに問いかけている。

詩集
2007/10発行

3,240円(税込)