作品詳細

愛のくらし

愛のくらし

ラブ・ライフ

ミホール・オシール/清水重夫 訳

30年。朝。昼。晩 愛のくらし。僕たちの存在はその光のなかにある。

アイルランドの詩人ミホール・オシールが、愛する妻との日々を主題に書き上げた詩集。二人の出会い、恋愛、結婚、共同生活、様々なトラブル、そして未来について。時に航海に人生をなぞらえて語るミホールの言葉は知性と優しさに満ちている。

訳詩集
2011/12/10発行
A5変形 並製 カバー付

3,300円(税込)